「平成26年度営業施策について」に関する申し入れ

平成26年度営業施策に対する申し入れ及び会社回答です。

申第3号「平成26年度営業施策について」団交実施

7月8日、東京地本は提案されていた「平成26年度営業施策について」、関係する十条駅について交渉を行いました。申し入れ内容と会社回答は以下のとおりです。

提案内容【十条駅】

  1. 駅遠隔操作システム稼働開始
    平成27年8月30日(日)
  2. 体制変更
    平成27年8月30日(日)

「申し入れ内容」と「会社回答」【十条駅】

  1. 案内業務や車椅子等の不自由なお客様の案内方を明かにすること。

    【回答】ご案内等については、駅遠隔操作システムで対応可能であるが、駅遠隔操作システムで対応できない業務については、有人対応となる。

  2. 営業1徹増となるが、具体的な業務内容を明かにすること。

    【回答】具体的な業務内容は作業ダイヤで決めることとなる。

  3. 自動改札機等、異常時の取り扱いについて明らかにすること。

    【回答】機器故障の場合は、関係箇所に連絡することとなる。また、異常時については、マニュアル等により対応する考えである。

  4. 輸送障害時の取り扱い方について明かにすること。

    【回答】異常時については、マニュアル等により対応する考えである。

以 上

働きやすい職場をつくるために、皆さんの先頭でたたかいます